« 千早亭ワッフルさん | トップページ | 落語DEデート »

2013年7月14日 (日)

悲しき鉄道員?

karaoke昔の、ショッキング・ブルーというオランダのロックグループのミリオンセラーの歌の題名ではありません。
(この歌の題名は「Never Marry a Railroad Man 」と言ったはずで、子ども心にも何故悲しき鉄道員って言うのか・・・?と思っていました。
突然現実的な話ですが、鉄道の駅員などが乗客から暴力を振るわれるトラブルが昨年度800件を超え、後を絶たないことから、鉄道各社は全国の駅で暴力の防止を呼びかけているそうです。
全国の鉄道の駅員や乗務員が乗客から暴力を振るわれるトラブルは、4年連続で800件を超え、およそ60%が酒を飲んだ乗客によるもので、金曜日と土曜日の深夜に多く発生しているそうです。
さらに情けないのは、20代以下は16%ですが、40代が19%、50代が18%、60代以上が20%と、比較的高い年齢の乗客による暴力が目立つということです。
中には、列車の運行が終わったことを伝えた駅員が、怒り出した50代の乗客からいきなり備品を投げつけられ、顔にけがをしたケースもあったということです。
おいっ、オヤジたち! みっともないことをするな!
本当に酒飲みって嫌ですね。臭いし・・・。

« 千早亭ワッフルさん | トップページ | 落語DEデート »

巷談」カテゴリの記事