« 富岡八幡 | トップページ | 三遊亭圓窓一門会 »

2013年7月22日 (月)

希代の凡戦

event大相撲名古屋場所千秋楽。
希代の凡戦 希代の凡戦
前日、あれほど絶賛したのに。
当の二人の千秋楽の相撲の不甲斐なさ・・・。
大関は蚤の心臓に逆戻り、横綱は連勝記録が途絶えたからか、怪我の調子がよくないのか、もう一人の横綱に二桁勝ち星をあげるためか・・・。
前日は、歴史に残る一番でしたが、この凡戦で、来場所以降の興趣が一気に萎んでしまいました。
人の気持ちの持ちようというのは、本当に微妙なものです。
ところで、間違いなく次代を担うであろう逸材が、14勝を上げて初十両で優勝しました。
他の力士が最高10勝止まりだったのに、14勝と突出しています。
来場所は、史上最速で入幕するかもしれません。
楽しみにしたいと思います。
大相撲は、これから東北巡業のはずです。
仙台でも準場所といって、1週間ぐらいの興行が行われるはずです。
夏、真っ盛りです。

« 富岡八幡 | トップページ | 三遊亭圓窓一門会 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事