« 鈴本演芸場の梯子 | トップページ | 鈴本演芸場 »

2013年7月14日 (日)

鈴本演芸場7 月中席

eventいやぁ、とても楽しい芝居でした。
鈴本演芸場7<br />
 月中席
それにしても、色物さんも含めて、代演の多かったこと。
鈴本演芸場7<br />
 月中席
今日の番組を色物さんも含めておさらいしてみます。
 ◇ 出来心       柳家花どん
 ◇ 筍         柳家ろべえ
 ◆ ジャグリング    ストレート松浦
 ◇ 皿屋敷       柳亭燕路(柳家一九)
 ◇ たがや       古今亭志ん輔
 ◆ 奇術        アサダ2世(伊藤夢葉)
 ◇ 相撲随談      三遊亭歌武蔵
 ◆ 講談・愛宕の春駒  宝井琴調
 ◆ 動物ものまね    江戸家小猫
 ◇ 酢豆腐       橘家圓太郎(春風亭一之輔)
 ◆ 漫才        ホームラン
 ◇ 初天神       古今亭菊之丞
 ◇ 芝居の喧嘩     春風亭一朝
 ◆ ギター漫談     ぺぺ桜井(林家正楽)
 ◇ 天狗裁き      古今亭菊丸(柳家喜多八)
寄席に慣れない観客が多く、みんな受けていました。
楽しい雰囲気で、普段ほとんど笑わない私も、何度か笑いました。
浅い所の出でしたが、燕路さんや志ん輔師匠はドカンと受けていましたし、歌武蔵さんは爆笑。
小猫さんは初めてですが、真面目そうな雰囲気でした。
圓太郎さん、菊之丞さん、一朝師匠と、これでもかという充実した高座。
アサダ先生も、ホームランのご両人もぺぺ桜井さんも大乗りでした。
トリも代演でしたが、個人的には菊丸師匠で良かった。
もしかすると、ホール落語会よりも、寄席の定席の方が面白いかもしれません。
それも、昼席がいいですね。
充実の落語三昧で、大満足の粗大ゴミでした。
実は、明日も…。

« 鈴本演芸場の梯子 | トップページ | 鈴本演芸場 »

寄席・落語会」カテゴリの記事