« 勘違いびとの不幸 | トップページ | 夕刊フジの記事 »

2013年6月27日 (木)

立川談志師匠のドラマ

shadow8月11日(日)と18日(日)に、NHK BSプレミアムのプレミアムドラマで、「立川談志」師匠がモデルのドラマが放送されるそうです。
前編は小出恵介、後編は中山秀征が談志師匠を演じるとのこと。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130621-00000066-natalieo-ent
100年に一度の天才とも呼ばれた落語家・立川談志が亡くなって今年で3年目を迎える。
ドラマでは、談志がどのように生きたのか、どれだけ落語を愛して生きたか、その青年時代(前編)と落語協会を飛び出して立川流を設立した時代(後編)に焦点をあて、その破天荒な日々を描いていく。
100年に一度の天才かどうかはともかく、ドラマにはなりやすい人かもしれません。
最近、生前よりは談志師匠の噺を聴くようになりました。
あくまでも普通の噺家さんを聴くのと同じように。

« 勘違いびとの不幸 | トップページ | 夕刊フジの記事 »

噺家さん・芸人さん」カテゴリの記事