« 歩き稽古 | トップページ | メール返信 »

2013年6月 1日 (土)

モーニングコーヒー

cafe虎ノ門に着いて、"おいしい珈琲をいれている"と謳っているけれども、コーヒー の美味くないカフェで、アメリカンコーヒーを。
モーニングコーヒー
以前毎朝のように行っていた同じチェーンの別の店。
土曜日ですからガラガラ。
分煙はしているものの、仕切りがないので、タバコ臭くて嫌いです。
モーニングコーヒー
店内におかしな日本語を見つけました。
「こちらのコーナーは禁煙席になっております」という・・・。
おかしい・変だと思いませんか?
まず「こちら」から。
こちらというのは、一点ではなく「近い方向をさす」訳です。
また、「コーナー」というのは、一点というよりも一角だとか、売り場だとか言うようなエリアを表します。
だから、どちらか一方の表現で良いと思います。
「こちらは」か「このコーナー」ということです。
「こちらのコーナー」は「馬から落馬」と同じです。
それから、許せないのは、次の部分。
「禁煙席になっております」という、とても無責任な表現。
「なっている(なる)」は自動詞で、これの主語は、「コーナー」です。
自動詞は、動作主体の動作・作用が他に及ばないで、それ自身の働きとして述べられる動詞ですから、これではコーナーはコーナー自身が禁煙席になる動作をすることになります。
ところが、コーナーは自らは出来ません。
禁煙席にしているのは、店側、要するに人間ですから、主語は人間であるはずで、コーナーは主語ではありません。
従って、「禁煙(席)にしています」「禁煙(席)です」というのが正しい使い方だと思うのです。
「このコーナーは禁煙(席)です」
「こちらは禁煙(席)とさせていただいて(して)おります」
「ここは禁煙コーナーです」
・・・が正しい日本語だと思うのです。
そうそう、レストランに行くと、「○○になります」と言って運んで来る時と同じです。
・・・朝からそんなにムキにならなくても良いのですが・・。
でも、この変な日本語が、日本全国に数多ある店舗全店に掲示されているのかと思うと、空恐ろしくなります。

« 歩き稽古 | トップページ | メール返信 »

徒然」カテゴリの記事