« 汗対策 | トップページ | お江戸あおば亭の感想 »

2013年6月10日 (月)

杜の家とん平師匠

bottle何と40年ぶりの高座だそうです。
由緒ある「杜の家とん平」の三代目の登場。
杜の家とん平師匠
落研の2年先輩、大変優しい先輩でした。
OB落語会には来ていただいていて、我々の高座をご覧になって、ムラムラと往年の情熱が沸き上がって来たのかもしれません。
この1月からは、落語っ子連の仲間にもなってくださり、本日の「豆屋」も、稽古で圓窓師匠に上げてもらったものです。
どうです、この表情。
杜の家とん平師匠
会場には、90歳で矍鑠としていらっしゃるお父上と、2人の娘さんとお孫さんと、一族4代が勢ぞろいして、高座を楽しんでいらっしゃいました。
今日のために新調した着物と帯が、とてもお似合いでした。
また1人、中毒患者が増えました。
高座の写真は、恋し家古狂師匠の激写によるものです。

« 汗対策 | トップページ | お江戸あおば亭の感想 »

落研」カテゴリの記事