« 杜の家とん平師匠 | トップページ | 南亭蕪生師匠 »

2013年6月10日 (月)

お江戸あおば亭の感想

clover「お江戸あおば亭」の感想をメールで頂戴しています。
出演者のお身内の方からも含めて、お褒めの言葉が多く、ホッとしているところです。

「それぞれが個性あって、楽しい話を聞かせてもらいました。」
「皆さん高座に慣れて落ち着きがみられ安心して聞けました。」
「東北大学のレベルの高さには驚きました。」
「皆様方の日頃の精進が偲ばれ、堪能致しました。」
「今から次回が楽しみです。」
「出演者各位は回を重ねる毎にレベルアップしておられるのに感心いたしました。」

「今回は、ことのほか変化に富んでました。番組表に趣向を凝らしていたことがわかりました。
出演数は多くてもお客さんも聞きやすかったと思います。」

そして、長老の四分椿師匠からは・・・、
「熱心に聴いているので、9席もあると疲れます。(余り熱心に聴かないでくれ?)
次回は短くてもいいですから色物をはさむこと、検討してください。」

・・・やはり「継続は力なり」で、5回続けている効果が出て来ているようです。
それから、常連・ご贔屓は、さらなるレベルアップも期待してくださっているようですから、頑張らないといけません。
そうそう、色物も考えないと・・・。
いずれにしても、ありがとうございます。

« 杜の家とん平師匠 | トップページ | 南亭蕪生師匠 »

落研」カテゴリの記事