« 桂文枝師匠のコメント | トップページ | 雑司が谷ワンコイン落語会 »

2013年5月 1日 (水)

富士山が世界遺産

fuji霊峰富嶽がやっと「世界文化遺産」にという報道。
富士山が世界遺産に
ごみを捨てたりせずに、きれいな山にしないといけません。


「富士山と信仰・芸術の関連遺産群」(山梨県、静岡県)について、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の諮問機関である国際記念物遺跡会議(イコモス)が、条件付きで世界文化遺産への登録を勧告したと発表した。
勧告を踏まえ、6月にカンボジアで開かれるユネスコの世界遺産委員会で登録が正式決定される見通し。




富士山は、富士五湖や富士山本宮浅間(せんげん)大社(静岡県富士宮市)、忍野八海(おしのはっかい)(山梨県忍野村)など25件が構成資産。
浮世絵で描かれたり和歌の題材になるなど芸術のテーマとしても取り上げられ、神社や自然を一体として名山の景観を形づくっているとしている。
ただ、「三保松原(みほのまつばら)を除き記載が適当」との条件が付いた。

« 桂文枝師匠のコメント | トップページ | 雑司が谷ワンコイン落語会 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事