« フィギュア国際アダルト選手権? | トップページ | 会報「あおば亭」の編集 »

2013年5月20日 (月)

仙台青葉まつり

clover昨日、仙台の初夏の風物詩「仙台青葉まつり」が開催されて、豪華絢爛な山鉾が、震災からの復興への願いを込めて市の中心部を練り歩きました。
Fw:FW: 電子メールで送信: aobamats<br />
 uri.jpg
・・・って、私は、少なくとも仙台に住んでいた頃には、こんなお祭りはありませんでした。
「七夕」と「どんと祭」ぐらいでしたよ。
江戸時代には「仙臺祭」という仙台藩最大の祭りがあり、仙台東照宮の祭礼として行われていた。
それが明治維新の影響で変容し、伊達政宗の命日(5月24日)に青葉神社の祭礼として開催される「青葉祭」に生まれ変わった。
「仙台・青葉まつり」は、系統が1つながら名称が異なる、これら2つの過去に開催されていた祭りの名称を合わせて命名された。
祭りの紹介文では「杜の都・仙台において、新緑が美しい時期に開催される」と書かれることが多いが、これが名称の由来ではない。
1985年(昭和60年)の伊達政宗没後350年に復活した祭りは、投資意欲の強かった石井亨仙台市長(在任期間:1984年12月23日 - 1993年7月3日)の時代に、バブル景気に加え、「独眼竜政宗」ブーム、仙台市営地下鉄開業、政令指定都市移行、市制100周年などを背景に拡充された。
現在の祭りの主な構成要素は、「仙台祭」「青葉祭」双方で行われていた山鉾巡行および神輿渡御、「大崎八幡宮大祭」(旧暦8月15日)で奉納されていたすずめ踊り、そして、祭りの復活が政宗没後350年であることもあって武者行列が加わっている。

うわぁぁ、てんこ盛りのお祭りなんですね。
私は、1981年まで仙台に住んでいましたから、私が仙台を出てから4年後に始まったという訳ですね。
調べてみると、現在仙台で開催されている主なお祭りは以下のとおり数多くあるようです。

  • 仙台初売り(1月2日 - )
  • どんと祭(1月14日夜)… 大崎八幡宮、仙台東照宮など
  • 仙台・青葉まつり(5月第3日曜日とその前日)
  • 一番町三社まつり(7月。海の日前日)… 一番町
  • 三滝山不動院大祭(7月27日・28日)… 中央通り
  • 夏まつり・仙台すずめ踊り(7月28日)… 宮城野通
  • 仙台七夕花火祭(8月5日)… 西公園周辺
  • 仙台七夕まつり(8月6・7・8日)
  • 金蛇水神社祭典(8月最終日曜日)… 一番町
  • みちのくYOSAKOIまつり(10月)

私は、この色のお祭りぐらいしか知りませんよ・・・。
Fw:FW: 電子メールで送信: d971f4dd<br />
 5708a262a75645b3132ead85.jpg
すずめ踊り・・? 伊達家が竹に雀だから? 
なんで「よさこい」なんですか?

« フィギュア国際アダルト選手権? | トップページ | 会報「あおば亭」の編集 »

季節・散歩」カテゴリの記事