« 雑司が谷ワンコイン落語会 | トップページ | どうらく息子(7) »

2013年5月 2日 (木)

八十八夜

bud今日は八十八夜、立春から数えて88日目です。
八十八夜
"八十八"と いう字を組み合わせると「米」という字になることから、農業に従事する人にとっては特別重要な日でもあります。
昔から「夏も近づく八十八夜」や「八十八夜の別れ霜」などと言われ、八十八夜は霜のなくなる安定した気候の訪れる時期。
春から夏へ移る境目の日ということです。
今日は雨混じりで寒い1日になりそうですが。
昨日からクールビズなんて言っていますが、とてもそんな状態ではありません。
八十八夜からは新茶の摘み取りが行われます。
そう言えば、幼少時代は、今のようなゴールデンウイークではありませんでしたが、数少ない連休は、お茶摘みをやらされました。
祖父が揉んだ新茶は、子どもでも本当に美味いと思いました。
ところで、「八十八夜」という歌があって、なぜかとても好きです。http://www.youtube.com/watch?v=oYcfx7jZDig

« 雑司が谷ワンコイン落語会 | トップページ | どうらく息子(7) »

季節・散歩」カテゴリの記事