« 帰りの新幹線 | トップページ | 鬼子母神通り みちくさ市 »

2013年5月17日 (金)

死語辞典

bookこんな書物があるんですね。
死語辞典
要は、昔は使っていたけれども、使わなくなって忘れられた言葉の辞典だそうです。
「おい、今日はハナキンだな。ノミニケーション行くか?」
世の中には、まだまだ普通に使われている「死語」があるのだ。
グロッキー、社会の窓、アベック、ランデブー、5時から男、エアチェック……知っておくだけでコミュニケーションが円滑に進む、「死語」の奥深き世界へ、レッツラゴー…。
だそうです。
フィーバーとか、ナウいとか、アッシーとか…、きっと死んでしまっているんでしょうね。

« 帰りの新幹線 | トップページ | 鬼子母神通り みちくさ市 »

書籍・CD・DVD」カテゴリの記事