« 二つ目昇進 | トップページ | 高座手拭い »

2013年5月30日 (木)

呆れてものが…

bullettrainまたまた新幹線の座席のこと。親分、てぇへんだぁという・・・。
呆れてものが…
昨日の出張の帰りの指定席は【14号車13番A席】でした。
何度も口で番号を繰り返しながら座りました。
落語の「平林」みたいに、notes14号車13番・・・notesと歌いながら。
席に荷物を置いて、ホームの自動販売機でお茶を買って戻ると、カップルが席の通路に立っていて…。
席を見ると、私が荷物を置いたのは、「14番」でした。
あちゃぁぁー!shock
14は号車番号じゃないの! (たいらばやしかひらりん)
すぐに2人に平身低頭にお詫びして、一つ前の席に移りました。
カッコ悪ぅ!
新大阪を発車して京都に着く直前、検札が来るので、何気なく見ると、席は「15番」と表示されているではありませんか。
んっ?15?違うやんけぇ! (いちはとじゅうのもっくもく)
15番じゃないよ。「13番」だよ。
だから、席を移るのは、一つ前ではなくて、一つ後の席 (;O;)
慌てて、また引っ越しです。 (ひとつとやっつでとっきっき)
正しい席に移り終えた直後、京都駅に着いて、今までいた席に人が座りました。
滑り込みセーーーフ・・・。sweat02
物凄いショック ☆=>=>=>(+_+。) 暫く自己嫌悪状態でした。
意識し過ぎて、かえって“どつぼ”にはまってしまったようです。
それとも、本当に呆けが始まったのでしょうか?

« 二つ目昇進 | トップページ | 高座手拭い »

徒然」カテゴリの記事