« 雨の滴 | トップページ | 3万キロ »

2013年5月12日 (日)

落語DEデート

sprinkle昨夜からの雨が上がり、静かな日曜日の朝。
     ◇ 馬の田楽   七代目春風亭小柳枝
朝からのどかな噺。
七代目の小柳枝師匠は、あまり存じ上げませんが、とても明るい声の師匠ですね。
昭和30年頃の音源です。
馬の田楽は、先代の古今亭今輔師匠が印象深く、現在では桂文生師匠が十八番です。
お二人とも、地方の出身で、田舎の様子や人々を描くのが得意な師匠です。
田楽が何かを知っていれば、面白いオチだと思います。

« 雨の滴 | トップページ | 3万キロ »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事