« 日比谷公園 | トップページ | 東京落語会 »

2013年4月19日 (金)

たい平落語

japanesetea林家たい平さんのブログを覗いてみたら、今月《たい平落語》10枚目となるCDが発売になったとありました。
今回は、ご本人が演っていて一番楽しいという、「井戸の茶碗」と、親子の情愛を描いた人情噺「薮入り」の2席だということです。
「井戸茶」・「藪入り」ですか、いいですねえ。
噺の内容も好きなのですが、「組み合わせ」が、「茶所生まれ」の私にはとても嬉しいですね。
というのも、わが郷里で広く栽培されているのが「やぶきた茶」なんです。
「藪」と「茶」が入っていて・・・。
どうでも良いことですが。

« 日比谷公園 | トップページ | 東京落語会 »

書籍・CD・DVD」カテゴリの記事