« 千早亭落語会 | トップページ | 笑いの質 »

2013年3月15日 (金)

東京落語会

banana何か本当に久し振りに生の落語を聴いた気がします。
東京落語会
今日は、師匠がトリで自作の「指相撲」をお演リになるので、まど音さんやワッフルさんや鶴女さんなど、素人落語連のメンバーも会場に来ていて、賑やかな雰囲気になりました。
前半は、これということもなく、淡々と居眠りしながら聴きました。
師匠の「指相撲」は、先月9日に、稲敷市で初口演されたばかりですから、ほぼ100%が初めて聴く噺のはずです。
再度聴かせていただいて、なかなか聴かせる噺だと確認出来ました。
この1ヶ月、色々ありましたが、久しぶりに落語を聴いて、ホッとすることが出来ました。
落語会の後は、頓平・とん平・金魚師匠と4人で、いつもの串焼き屋さん。
楽しい…。
とても楽しい・・・。
喪に服している身ですが・・・、許してもらえるでしょう。

« 千早亭落語会 | トップページ | 笑いの質 »

寄席・落語会」カテゴリの記事