« コミュニケーションのこと | トップページ | 落語研究会 »

2013年2月 2日 (土)

絶滅危惧種

bomb日本の食卓になじみの深いニホ ンウナギについて、環境省は、 生息数が激減していると判断 し、絶滅の危険性が高い「絶滅 危惧種」に指定するそうです。
Fw:電子メールで送信: season_p01.j<br />
 pg
ニホンウナギは北海道中部より 南の日本各地や中国などに生息 し、昔から蒲焼などとして、日本の食卓で親しまれていることは言うまでもありません。
しかし、天然のニホンウナギは過度の捕獲や河川の環境の悪化などから生息数が大 幅に減り、漁獲量は、ピーク時に比べておよそ15分の1に落ち込んでいるということです。
こりゃあ「土用の丑」だとか言ってる場合じゃありませんね。
いったい鰻は何処に生息しているのでしょう。
えっ?分からない? 前に回って、鰻に訊いてくれ?

« コミュニケーションのこと | トップページ | 落語研究会 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事