« 雪対策? | トップページ | 落語の授業 »

2013年2月 6日 (水)

小児は白き糸のごとし

train通勤電車の車内で、1歳にも満たない幼児を抱いた母親の隣に座りました。
小児は白き糸のごとし
15分足らずの間に、腿を2・3度蹴られたり、肩を2度ほど叩かれたりしましたが、叩かれても蹴られても、これは全く体罰ではありませんね。
見てください、このちいちゃなもみじみたいな手・指・・・。
この可愛い手で、「君ぃ、頑張りたまえ」と、肩を叩かれたのです。
熊さんみたいに、このもみじみたいな手に、お金をふんだくられたりはしませんでした。
ところで、お年はおいくつで?

« 雪対策? | トップページ | 落語の授業 »

徒然」カテゴリの記事