« 鉄道落語 | トップページ | ラウンドアバウト交差点 »

2013年2月25日 (月)

東西学生落語大会

event東西10大学の落語研究会が、笑いの頂点を目指して競う「第2回東西学生落語大会」が開かれるそうです。
b
3月2日(土)、大津市の「まちづくり大津百町館」と周辺の四つの寺で。
大津市中心部で同日に開催される第5回「大津100円商店街」を盛り上げるため、学生有志が昨年6月に引き続き企画したイベントだそうです。
前回出演の京都大や早稲田大などに加え、新たに慶応大や青山学院大など、計10大学が笑いの東西対決を繰り広げるというご趣向。
我が落研は、東西ということになると、やはり外れるんでしょうね。
地味でマイナーな存在です。
個人的には、イベントが開かれるのは大変結構なことですが、「対決」だとか「コンテスト」というのは、好きではありません。
ゴルフで、「オリンピック」とやらのゲームでも競う。
麻雀で、点数だけでなく・・・。
勝負事の好きな人は、これがないと緊張感・モチベーションが出ないとか。
それと同じノリなのでしょうか?

« 鉄道落語 | トップページ | ラウンドアバウト交差点 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事