« マラソン人情噺 | トップページ | 「千早亭落語会」のプログラム »

2013年2月27日 (水)

「深川三流亭」の会場

sweat01今回は、残念ながら「深川三流亭」には出演できませんでしたが、いただいた写真などを見ながら、架空のコメントをして行こうと思います。
プログラム
厳しい寒さの中、晴れ上がった如月の空。
待望の「落語っ子連」の発表会「深川三流亭」。
稽古場でもあり、今回の会場でもある「古石場文化センター」の場所にも因んで、ちょいと粋な名前にしました。
Fw:深川三流亭の会場
会場は3階にある大きな和室で、座椅子と椅子の約50席を準備しました。
下馬評(予想)では、窓口さんのお客さまが大勢いらっしゃるとのことで。
会場
和の雰囲気の受付では、プログラムと師匠の「高座本」の販売もと。
会場
さらに、メンバーのほとんどが男性という「落語っ子連」ですが、今日は「扇子っ子連」の「千早亭ワッフル」さんと、「語りっ子連」の「紅巣亭鶴女」さんが、寄席の踊りで友情出演してくださるだけでなく、私の代演も勤めてくださることになっていて、華やかな雰囲気も出て来ました。
お二人が受付もやってくださいました。
とてもいい雰囲気ですよね。
会場
さぁ、お客さまは大勢来てくださるでしょうか?

« マラソン人情噺 | トップページ | 「千早亭落語会」のプログラム »

落語っ子連」カテゴリの記事