« 年賀状の返信 | トップページ | 昌福寺と法論石 »

2013年1月 5日 (土)

落語芸術協会新真打

bud落語芸術協会のHPに1月1日付でアップされていました。
http://www.geikyo.com/new/new_detail.php?id=241
平成二十五年春、下記の三名を真打昇進いたします。
  三笑亭月夢 (三笑亭夢丸門下)
  春風亭笑好 (春風亭小柳枝門下)
  花助改メ雷門小助六 (雷門助六門下)
  (*三笑亭月夢に関しては襲名・改名、調整中です)
 披露興行は平成二十五年五月上席より執り行います。

雷門花助さんが「小助六」って、言いづらい名前ですが、大名跡「雷門助六」に向かってまっしぐらですね。
三笑亭月夢さん、「夢楽」を襲名したら良いと思うのは早計?
確か、夢丸師匠のお弟子さんだったはずですから、無理筋ではないでしょう。
夢楽の名は元来「朝寝坊夢羅久(むらく)」で、朝寝坊むらくの名跡自体が九代目まで存在することが明らかになっていますが、先代は漢字の夢楽で、亭号も三笑亭ですから、十代目と呼ばれることはありません。
夢楽は初代三笑亭可楽門下、助六は夢楽門下の系譜ですから、いずれも大名跡です。
春風亭笑好さんは、確か一度だけ上野広小路亭で聴いたことがありますが・・・。
そして、今日か明日あたりには、このブログへのアクセス累計が「37万件」に到達する見込みです。

« 年賀状の返信 | トップページ | 昌福寺と法論石 »

噺家さん・芸人さん」カテゴリの記事