« 深川江戸資料館 | トップページ | 「深川三流亭」番組案 »

2013年1月27日 (日)

特撰落語会~菊之丞・白酒二人会

bottle「第43回特撰落語会~古今亭菊之丞・桃月庵白酒二人会」。

「深川江戸資料館」の展示を観覧した後、しばらく時間があったので、いつものパターンとは逆に、まず近くの居酒屋で出来上がってから会場へbeer
 

  ◆ 元犬        林家つる子
  ◆ 死ぬなら今    古今亭菊之丞
  ◆ 笠碁        桃月庵白酒
  ◆ 粗忽長屋     桃月庵白酒
  ◆ 芝浜        古今亭菊之丞

完全にほろ酔い気分以上の「Ⅰさん」は、開口一番から眠りに落ちて、鼾や息遣いで、隣の私はヒヤヒヤもの。
特に、通路を挟んだところに座っていたオヤジからの冷たい視線が気になり、気が気ではありません。
それでも、「芝浜」は、一睡もせずに聴いていたようです。
とても楽しい会でした。
お正月になってから「芝浜」が聴けるとは思っていなかったので、拾い物という気がしました。
一時期「落語っ子連」のメンバーだった「三流亭まどる」さんが、今日も受付にいました。
元気そうです。
閉演後に、向こうから声をかけてくれました。
落語が大好きなお嬢さんです。
今日は、午前中は、菊之丞さんの「三味線栗毛」と「船徳」を聴いていましたから、お菊デーになりました。

« 深川江戸資料館 | トップページ | 「深川三流亭」番組案 »

寄席・落語会」カテゴリの記事