« 富士山・・・・ | トップページ | 世の中の常識 »

2013年1月31日 (木)

親子で楽しむこども落語塾

confident林家たい平さんの本です。
落語には、生きるヒントがいっぱい! 落語作品から読み取れる人情や知恵、そして日常生活の楽しみ方など、子どもに伝えたい大切なメッセージを人気落語家・林家たい平が紹介。
落語の名作を「家族」「学び」「遊び」「友だち」の4つのカテゴリーに分け、作品に込められた日本人の生きる力・生きる知恵を学べる一冊。

親子で楽しむこども落語塾
おはなしめぐり「親子で楽しむ こども落語塾」。
小学4年から高校1年まで、3人の子どもがいます。
子どもたちも落語好きです。
書店には子ども向けの落語の本がたくさん並んでいますが、あらすじや解説、基本の 入門本がほとんど。
親子の会話が弾むような、もう一つのコミュニケーションツールに なる本を作りたいと思いました。

・・・とたい平さん。
明治書院刊、1,575円。

« 富士山・・・・ | トップページ | 世の中の常識 »

書籍・CD・DVD」カテゴリの記事