« ラジオ寄席 | トップページ | 初席の話題 »

2013年1月14日 (月)

ウオーキングイベント

shoeもう6~7年前、落語に戻る直前の頃。

何の趣味もない、このままだと粗大ごみになるという危機感。
健康づくりも兼ねて、ウォーキングに凝っていたことがありました。
ウォーキングイベントだけでなく、自分でテーマを決めて、一人で様々な道を歩き回っていました。
週末には、20キロ程度歩いていました。
例えば、東京(江戸)から放射状に広がる「街道」を歩きました。
日本橋から水戸街道を柏まで。
日本橋から東海道を横浜まで。
新宿から甲州街道を府中まで。
巣鴨から中山道を浦和まで。
池袋から川越街道を新座まで。
北千住から奥州街道を越谷まで。
五反田から中原街道を横浜まで。
秋葉原から千葉街道を幕張まで。
それから、川沿いを歩くイベントもありました。
江戸川の堤防を夜中に歩く(周回)。
荒川の岩淵水門から河口まで。
恵比寿から多摩川沿いに多摩センターまで。
柳橋から神田川を井の頭公園まで。
そんな中で、30~40キロのイベントにも参加しました。
新宿から青梅街道を青梅まで。
大宮から奥州街道を加須まで。
今年も案内状が届きました。
最近、ちょっとサボっていますので、そろそろまた歩かなくては・・と思っているところではあるのですが・・・。
ただ単純に歩くのではなく、落語の舞台になっている場所も多くあり、噺を作り上げる時の参考になったり、歴史や由来を知って勉強にもなります。

« ラジオ寄席 | トップページ | 初席の話題 »

徒然」カテゴリの記事