« 「深川三流亭」のこと | トップページ | 「深川三流亭」のめくり »

2013年1月 9日 (水)

「千早亭落語会」のこと

flagそうそう、3月は「千早亭落語会」です。
     
「落語っ子連」と同様、三遊亭圓窓師匠にご指導いただいている「扇子っ子連」の発表会。
豊島区のカルチャー教室から発展した素人グループです。

3月17日に開催予定で、私は「三味線栗毛」にチャレンジしようと思っています。
他の2つの落語会に比べて、私はこの落語会が一番"楽"です。
企画や進行の心配をせずに、高座だけに集中できるからです。
そのお役目は、千早亭三十一さんや千早亭ワッフルさんたとにお任せしています。
会場の「千早文化創造館」の方々も、館長さん以下のご理解も深く、大変ありがたい場所です。
昨日は稽古会だったのですが、どうしても参加出来ませんでしたが、あと2ヶ月あまりしか時間がありませんから、また苦しみが始まりそうです。
2月の落語っ子連の「揺れるとき」と3月の「三味線栗毛」を並行して、稽古して行きます。
(揺れるときは昨年一度演っていますので、いくらか気が楽。)
あぁぁ、忙しい・・・。sweat01

« 「深川三流亭」のこと | トップページ | 「深川三流亭」のめくり »

千早亭」カテゴリの記事