« 富士詣り | トップページ | 多数アクセス御礼 »

2013年1月 6日 (日)

落語はやおき亭

music今朝二度目の先代の金馬師匠。
 ◇ 一目上がり   三代目三遊亭金馬
今から55年前の昭和33年のお正月の録音だそうです。
「一目上がり」は、本当に落語らしい噺です。
そして、今日は、落語っ子連の初稽古です。
   
   青空や 富士は日本の 大烏帽子
金馬師匠のマクラでの一句です。
没後50年経っても、やはり金馬師匠は、ラジオ王です。
ラジオ(演芸番組)が全盛の頃に全盛期でもあり、時間にも正確な芸でもあったことから、恐らく放送局がストックしている音源が図抜けて多いのでしょう。
声も明るくてメリハリがあり、とても聴きやすい師匠です。
顔も・・・、ラジオ向きですし。

« 富士詣り | トップページ | 多数アクセス御礼 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事