« ウオーキングイベント | トップページ | 市川中車さん »

2013年1月14日 (月)

初席の話題

eyeglass何かで読んだのですが、鈴本の初席での、「入船亭扇遊」師匠のマクラの話題。
紅白歌合戦を話題にして。
近頃は知らない若者ばかりで、良かったのは黒ずくめで出てきた美輪明宏の「ヨイトマケの唄」と、東北出身のタレントが歌った復興支援ソングの「花は咲く」くらい。
あの歌では、お目の不自由なピアニスト、辻井伸行さんが弾いていた。
辻井さんはまだ24歳ですが、4年前に国際的なスゴイ賞を獲った。
そのときの記者会見覚えてますか? 無神経な質問をする記者がいたもんで、「もし1日だけ目が見えたら、何がしたいですか?」と尋ねた。
辻井さんは立派ですねえ、怒りもせず、こう答えた。
「親の顔が見てみたいです」
私ゃ、その記者の親の顔のことかと思いましたよ。

・・・、こういうの、学校じゃ教えてくれませんよね。

« ウオーキングイベント | トップページ | 市川中車さん »

寄席・落語会」カテゴリの記事