« 束の間の憩いの時間 | トップページ | 新たなプログラム »

2012年12月 4日 (火)

またまた大ボケ

shockまたまたみっともない話。
またまた大ボケ
今日は朝から「今夜は千早亭の稽古会だ」と緊張していました。
ちょうど10日後に迫った「一番丁はずみ亭」の「帯久」を何とかしなくてはと…。
仕事を何とか片付けて、稽古場の「千早文化創造館」に着いたのが、7時30分を回ったところ。
入口の黒板を見ると、「要亭落語会」と書かれています。
あれっ?「要亭」は月曜日だったはずだから、千早亭と間違えているのかなと思いつつ、それでもと事務所に行くと、館長さんがいらっしゃって、「今夜は要亭さんですよ」。
「えっ?」
「千早亭さんは来週11日ですよ」…。
ガチョーォォォンsign03
すっかり顔見知りになった館長さんも気の毒そうな顔で・・。
仕方なく、そのまますごすごと帰途に。
でも、実を言うと、「今日でなくて良かった」なんという気持ちも、心の片隅にあったりして。
それじゃダメじゃんなんですが・・・。
またまた大ボケ
千川駅近くの牛丼屋「S家」でやけ食い。
「S家」の牛丼は初めてでしたが、やはり「S家」や「M家」でなく、牛丼は「Y家」に限ります。
中では、私は「S家」が一番不味いと思います。
どうでも良い話です。
帰って寝ることにしました。
アホな一夜でした。

« 束の間の憩いの時間 | トップページ | 新たなプログラム »

千早亭」カテゴリの記事