« 新閣僚 | トップページ | 落語DEデート »

2012年12月30日 (日)

新年のお参り

event「新年の厄除けは、○○厄除大師で」というCMが多くなりました。
新年のお参り
寺社仏閣も宣伝合戦の様相ですが、ご利益というものは、そういうものでもないと思いますが・・・。
こんな新聞の広告がありました。
左上の2ケ所は、都心から遠い場所ですが、それ以外は全てお参りをして「ご朱印」を頂戴した、著名なところばかりです。
神前や仏前に手を合わせて祈るというのは、宗教云々ではなく、心を落ち着かせたりするという点で、なかな良いものだと思います。
ただ、意味も分からずに、神社仏閣に行くと真っ先におみくじを引き、吉だ凶だと騒いでいる若者を見ると、・・・・。
天下泰平・国家安穏・五穀豊穣を祈ろうよ。
金運・恋愛運ばかりじゃ駄目でしょ。

« 新閣僚 | トップページ | 落語DEデート »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事