« ラジオ寄席 | トップページ | 貝の口 »

2012年12月10日 (月)

下世話な話

earあまりこのブログに相応しい話題ではないかもしれませんが。
 下世話な話
落語を演っていると、他人の様子や仕草が気になるもので…。
先週末の千代田線。
集まりがあって帰る途中でしたから、夜の10時半過ぎでした。
立っている私の前の席に座っている中年のカップル。
手を握りあって、女性が男性の肩に身体を寄せています。
女性の薬指には指輪がはまっていました。
「あぁ、随分仲の良いご夫婦だ。週末だから、仕事の後に待ち合わせして、食事でもして帰るんだろう」なんて。
電車が北千住に着くと、なんと男性だけが降りて行きました。
「あれっ?」
女性は、降りていく男性を名残惜しそうに見送っていました。
ところが、電車が動き始めると、今まででれでれしていたのが嘘のように、淡々と携帯でメールをしているようでした。
そして、私と同じ松戸で下車したようです。
余計なお世話ですが、あの2人は、果たしてどういう関係なのでしょうか…?
少なくとも、兄妹で引っ越しの相談をしていたとは思えませんから。
あぁ人生色々…?

« ラジオ寄席 | トップページ | 貝の口 »

巷談」カテゴリの記事