« 晩秋の富士山 | トップページ | 晩秋の我が故郷 »

2012年11月10日 (土)

「落語の蔵」の記事

movie文化放送の落語配信サイト「落語の蔵」の題字も「春亭右乃香」師匠の筆によるものだそうです。

先日の「寄席文字作品展」が「落語の蔵」にアップされています。http://www.joqr.net/blog/rakugonokura/archives/2012/11/post_221.html
http://www.joqr.co.jp/plus-f/female/index.html
それにしても、寄席文字を書いている「師匠」なんていうと、年寄りのオジサンをイメージしますが、こんな素敵な人が書いていると思うと、わくわくして来ます。

« 晩秋の富士山 | トップページ | 晩秋の我が故郷 »

噺家さん・芸人さん」カテゴリの記事