« 落語はやおき亭 | トップページ | 国立演芸場に行く前に »

2012年11月25日 (日)

昨日の山手線で

trainある駅で杖をついた老人が乗車して来ました。
昨日の山手線
空席を探しているのか、キョロキョロ見回していましたが、生憎車内はそこそこ混雑していて、空席はありません。
こ老人は、優先席のエリアに行きました。
すると、優先席に座っていた人が、席を譲ろうと声をかけて立ち上がりかけました。
するとこの老人、「いや結構です。大丈夫ですから。」と固辞。
譲る側にマナーがあるとすれば、譲られる側にも礼儀があるはず。
親切や助け合いというのは、一方通行では成り立ちません。
ジイサン、ここは「どうもありがとう」と、善意を受け取るのが礼儀、人の道じゃあねえのかい?
それなら、はなから優先席ゾーンに来るんじゃねえよ。
また小さな親切の心が摘まれてしまいました。
これって言い過ぎでしょうか?
こんなコメントを見つけました。
http://agekeizouin.blog133.fc2.com/blog-entry-451.html

« 落語はやおき亭 | トップページ | 国立演芸場に行く前に »

巷談」カテゴリの記事