« 寄席の楽しみ | トップページ | 追い出し太鼓 »

2012年11月23日 (金)

鈴本演芸場「11月下席」

flag休日の寄席の昼席は、混雑しているはずなので、どちらかと言うと避けているのですが、雨降りでブラブラすることが出来ないので、思い切って行ってみました。
11月下席
開演時には9割以上、すぐに満席になり、立ち見になりました。
後ろの席の、間違いなく田舎から出て来たと思われるオバサン2人も、前の席に1人で座っている友達がいなさそうな青年も、笑っていました。
  ◆ 転失気         三遊亭しあわせ
 ◆ 桃太郎         三遊亭ぬう生
 ◆ 出来心         柳亭市馬
 ◆ 短命           春風亭一蔵
 ◆ 猫と金魚         柳家小せん
 ◆ 宗論             春風亭一朝
 ◆ 替わり目         古今亭菊之丞
 ◆ 熊の皮          古今亭志ん陽
 ◆ 筍            柳家喜多八
 ◆ うそつき          林家彦いち
大変充実した芝居でした。
あの朝呂久改め一蔵さん、何と市馬さんの後の高座でしたが、…らしくなって来ました。

« 寄席の楽しみ | トップページ | 追い出し太鼓 »

寄席・落語会」カテゴリの記事