« 歩き稽古 in 日比谷公園 | トップページ | 話芸を楽しむ「圓窓の語り」 »

2012年9月14日 (金)

東京落語会

eyeglass今週は疲れました。
先週の土日が千早寄席と稽古会で、その疲労?がとれないままに今週に突入し、大阪出張やら何やら・・・。
東京落語会
社内で、「人権啓発研修」の講師をやっているので遅くなり、会場に着いたのは、7時30分近くになってしまい、仲入り前の可楽師匠があがったところでした。
東京落語会
 ◇ 持参金       春風亭柳城
 ◇ 目薬                林家久蔵
 ◇ 汲みたて      桂南なん
 ◆ 富久        三笑亭可楽
 ◆ 荒茶の湯     春風亭勢朝
 ◆ 甲府ぃ       柳家小三治
東京落語会
小三治師匠は、例の長いマクラもなく、すぐに噺に入りました。
私の持ちネタのひとつでもある「甲府ぃ」ですから、じっくり観察させていただきました。
正直なところ、あまり良いとは思いませんでした。
あんなに淡々と出来るのは小三治師匠だからこそで、我々なら眠らせてしまうでしょう。
でも、あまり良いとは思いませんでした。

« 歩き稽古 in 日比谷公園 | トップページ | 話芸を楽しむ「圓窓の語り」 »

寄席・落語会」カテゴリの記事