« 七夕の飾りは揺れて | トップページ | 夏の寄り合い »

2012年8月 8日 (水)

らくごのらくご

event女性の勢いは落語にもという話題。
何にしても、どの業界にしても、女性の支持やリピーターを獲得できなければ成立しないとうことでしょう。
例えば、先日は女性限定の落語イベント「らくこのらくご」が行われたそうです。
「女の子のための落語」をコンセプトに、博報堂が立ち上げた同イベントで、青山きもの学院によるチケット購入者限定の「浴衣着付けセミナー」も無料で実施され、浴衣姿で落語を楽しむ女性客の姿も目立ったとのこと。
今回が2回目だそうで、「女ってコワいのおはなし」をテーマに、三遊亭白鳥・三遊亭兼好・春風亭びっかりさんが、「お菊の皿」などのネタを披露したそうです。
「落語は年配の方の趣味というイメージがあったが、どれも面白いお話ばかりでとても楽しかった。日本の”和の心”を感じることができた」と話していたとのこと。
女性専用車両や女性限定サービスなど、行き過ぎて、かえって不平等を感じるようなものも数々ありますが、落語の良さが伝わり維持できる程度に、多くの女性に受入れて欲しいとは思います。

« 七夕の飾りは揺れて | トップページ | 夏の寄り合い »

寄席・落語会」カテゴリの記事