« テレビ「Mr.ブラウン」 | トップページ | 過剰サービス・過剰品質? »

2012年8月28日 (火)

千早亭稽古会

cancer9月8日の発表会「落語の一日」を控えて、最後の稽古会。
今日は、師匠のご好意で、いつもより1時間早い5時30分から稽古がスタートしているそうです。
出席率の悪い私は、今日こそはと思いつつも、こういう日に限って、仕事でなかなか抜けられず、稽古場の千早文化創造館に到着したのは、もう夜8時を過ぎていました。
moon1千早文化創造館の上には月。
doorこのドアの中で白熱の稽古。
  ◇ ちりとてちん          千早亭ワッフル
  ◇ 幇間腹             千早亭三十一
  ◇ 閻魔の恋            千早亭百人
  ◇ 権兵衛狸            千早亭軽太
  ◇ 不動坊             千早亭竜太楼
  ◇ 明日ありと           千早亭屏風
  ◇ お菊の皿            千早亭早千
  ◇ 鬼子母神 藪中の蕎麦   千早亭永久

私が稽古場に入った時は、屏風さんがやっていて、私より後に来た早千さん以外は、全員師匠に見ていただいた後でした。
・・・さて、藪中の蕎麦・・。
実は、サボっていて、まだ全然固まっていません。
通しの稽古も1ヶ月ぶりぐらいというていたらく・・・。
蕎麦のたぐり方についてご指導いただきました。
15~20分程度にまとめなければいけませんから、あと10日あまり、しっかりまとめないといけません。
出演予定者全員参加の稽古の後は、師匠を囲んで全員で、千川駅前のジョナサンで「頑張ろう!」の決起大会?
本当に楽しいひとときです。

« テレビ「Mr.ブラウン」 | トップページ | 過剰サービス・過剰品質? »

千早亭」カテゴリの記事