« 桂三枝論 | トップページ | 真っ赤な日本列島 »

2012年7月27日 (金)

撫子と侍

sportsオリンピックがなし崩し的に?始まります(ました)。
"強い"なでしこと"ひ弱な"サムライという、名前と姿がまるで逆の男女の日本代表が、期待以上の幸先の良い結果を出してくれました。
初めて「なでしこジャパン」と聞いてメンバーの写真を見た時には、イメージとのギャップに思わず吹き出しそうになりましたが、実績というものは顔も作るものなのです。
それに「サムライ・ブルー」という名前は、侍が盛り下がってしまっているようなイメージでしたが・・・。
大きな名跡も、いつまでも先代のイメージに固執しないで、思い切って継がせれば、花のない雑草でも、そのうちに撫子のように見えてくるものなのかもしれません。

« 桂三枝論 | トップページ | 真っ赤な日本列島 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事