« 入谷(鬼子母神)の朝顔市 | トップページ | 鯛焼き・たこ焼・・・ »

2012年7月 7日 (土)

立川流騒動記

book今、最も語らせたい男による談志論・落語論。Fw:電子メールで送信: 51RFSHpqEJL.<br />
 _SS500_.jpg

36日間の沖縄開発庁政務次官顛末や落語協会分裂騒動や落語真打試験と立川談志落語協会脱退などを、身近で見てきた立川談之助が、「師匠が目を通すかもしれないと思ってフィルターをかけた書き方にしていましたが、全部そういうのを外」して描く、その時、談志はどう動いたか。
こんな紹介文で、特別読んでみたいとは思いませんが、こんな落語関連本も出ていますということで。
立川談之助著・ぶんがく社刊・1,575円。

« 入谷(鬼子母神)の朝顔市 | トップページ | 鯛焼き・たこ焼・・・ »

書籍・CD・DVD」カテゴリの記事