« 下町 | トップページ | 恋し家古狂「湯屋番」 »

2012年6月13日 (水)

仲入り

あっという間に「仲入り」です。
 時計は14時20分。
急遽進行役としてお手伝いしてくれた「金研亭志ん昼」さんの「お仲入りぃぃぃぃ~」と、お囃子を流して、暫しの休憩。
楽屋もホッとした雰囲気。
久しぶりに高座に上がる「恋し家古狂」師匠が、着替えを始めていて、鮮やかな色紋付が楽屋でも映えています。

後半の高座返しをお願いした「志ん志」師匠とも、簡単に打合せ。
何と言っても、今回の最大の目玉は、「帰って来た古狂」。
決して、「故郷に帰った」ではないのです。
古狂師匠がご自身で選んだ「てんてん手毬」の出囃子のセットを確認して、14時30分過ぎに、後半の開演です。

« 下町 | トップページ | 恋し家古狂「湯屋番」 »

落研」カテゴリの記事