« 七夕の飾りは揺れて・・・ | トップページ | 師匠と・・ »

2012年6月26日 (火)

東京かわら版

book7月号メインは「桂三枝改メ桂文枝」師匠。
東京かわら版
今、江戸・上方を問わず、最も注目されている師匠でしょう。
襲名披露興行も始まっているようです。
最近、寄席・落語会に行く頻度が少なくなり、行く落語会も固定化しつつありますので、「東京かわら版」のページを繰りながらという場面も少なくなりました。
が、やはり斯界に関する情報量は随一ですから、重宝しています。
そのうちに、「お江戸あおば亭」や「千早亭落語会」などを、「天狗連」に投稿して宣伝する日も来るかもしれません。
郵便振替の用紙が同封されていました。
また、1年間の予約購読の手続をしておきました。
年間予約購読料は5,040円也ぃぃ・・。

« 七夕の飾りは揺れて・・・ | トップページ | 師匠と・・ »

書籍・CD・DVD」カテゴリの記事