« 三遊亭吉窓「寄席踊り教室」 | トップページ | 続けること・・・ »

2012年6月29日 (金)

とても残念なこと・・・・

baseball「落語っ子連」は、約10年前にプロのギターリストである「三流亭無弦」さんが、師匠とのご縁でスタートされた素人落語連です。
Fw:写真
この3月で発表会も10回を数えるなど、永年師匠のご指導をいただきながら活動して来ました。
私は、落研を通じて師匠にお会いすることができ、師匠からお勧めいただいて、4年前に入会(入連)し、発表会には5回出演させていただきました。
「子ほめ」「三方一両損」「浜野矩随」「甲府ぃ」「薮入り」の5題で。
そして、この4月、スタートして10年経過を機に、師匠がこれまでの連(第1次)は一旦"修了"し、新たに「第2次落語っ子連」を始めようということで、全く新しい連としてスタートしました。
新しい連は、第1次に参加していた、無弦・まど女・まど深・まど音・まど絵・窓口と私(流三)の7名と、新たに越児・仙三・百梅・千公の4名を加えた11名で賑やかにスタートしました。
ところが、大変残念ながら、無弦さん、まど女さん、まど深さんが、それぞれ仕事の関係で、体力的・物理的に稽古に通うのが大変だということで、暫く休むことになりました。
まど女さん、まど深さんは、会社で重要なポストに就く年次となり、毎日夜遅く、休日も出ることが度々あるとのこと。
・・ということで、3人が暫く来られなくなりました。
残された8名で、頑張らなくてはいけません。
師匠がご指導されている最古の素人連としても、しっかり続けて行きたいものだと思います。

« 三遊亭吉窓「寄席踊り教室」 | トップページ | 続けること・・・ »

落語っ子連」カテゴリの記事