« 「酢豆腐」と「ちりとてちん」 | トップページ | 皐月の落語徘徊 »

2012年5月31日 (木)

震災からの復興

wave津波で患者や看護師74人が犠牲になった宮城県南三陸町の「公立志津川病院」の建物を解体する作業が始まったそうです。
写真は、震災後約4ヶ月経過した時の病院の姿です。
被災地
「震災復興出前寄席」で現地を訪れた時のものです。
・・・・言葉になりません。

« 「酢豆腐」と「ちりとてちん」 | トップページ | 皐月の落語徘徊 »

徒然」カテゴリの記事