« 落語DEデート | トップページ | 落語はやおき亭 »

2012年5月13日 (日)

文七元結聴き比べ

遂に「文七元結」の聴き比べ。

Photo_4

Photo_7



 


      ◇ 文七元結     三遊亭圓生
   http://www.nicovideo.jp/watch/sm5230523
◇ 文七元結     古今亭志ん朝
   http://www.nicovideo.jp/watch/sm4547165
Photo_6

比べてどうのこうのという次元ではありません。
落語の中の落語「文七元結」を、昭和の名人二人で聴くという贅沢な・・。
この財布を投げ捨てようと右手を上げた後で、握った財布をもう一度見直すシーンは、芝居の世界で三木のり平さんに鍛えられた、志ん朝師匠ならではの演出で有名です。Photo_8
実は、私も「浜野矩随」で、若狭屋から縁切金として受け取った5両を叩きつけようとする場面で演ってみました。
こういうのっていうのは、演者にとっては何とも言えない快感なんです。
恐らく、独り善がりなんだと思いますが、それでも良いんです。
訳ありの金が語る意味を、自分なりに咀嚼した表現にしたいものです。

« 落語DEデート | トップページ | 落語はやおき亭 »

落語・噺・ネタ」カテゴリの記事