« 学士会落語会 | トップページ | 定吉 »

2012年5月19日 (土)

春風亭柳橋さん

karaoke学士会落語会。
柳橋さんの落語が終わると、山本進先生との対談。

それにしても、いつものことながら、山本先生の知識の豊富さと記憶力の良さには驚かされます。
先々代・先代の話題は、当代てもご存知でないことも多くありました。
それぞれの生い立ちや逸話。
先代は、リアルタイムで聴いていて、好きな噺家さんの一人ではありましたが、三木助師匠のお弟子さんで、女性に大層もてたとか・・。

古い映像を視聴すると、懐かしい部分と新しい発見があります。
とても良い企画で、楽しませていただきました。
同い年の噺家さんは少ないから、これからちょっとチェックして行こうかと思いました。

柳橋代々を見てみました。
初代から五代目までの亭号は麗々亭であった。
そのため六代目柳橋を「初代春風亭柳橋」と表記する人もごく少数存在する。
三代目、四代目、五代目は親子の関係である。

・初代   麗々亭柳橋 - 初代船遊亭扇橋の弟子。
・二代目 麗々亭柳橋 - 初代の弟子。
・三代目 麗々亭柳橋 - 隠居名春錦亭柳桜。(斎藤文吉)
・四代目 麗々亭柳橋 - 三代目の長男。(斎藤亀吉)
・五代目 麗々亭柳橋 - 三代目の三男。(斎藤久吉)
・六代目 春風亭柳橋 - 四代目春風亭柳枝の弟子。(渡辺金太郎)
・七代目 春風亭柳橋 - 六代目の弟子。(駒木根正男)
・八代目 春風亭柳橋 - 七代目の総領弟子。(竹内秀男)

« 学士会落語会 | トップページ | 定吉 »

噺家さん・芸人さん」カテゴリの記事