« 「みみずく」と「ふくろう」 | トップページ | 「あやめ」「杜若」「菖蒲」・・・ »

2012年5月21日 (月)

金環日食・・見えた

sun今朝のお天気の神様は、何とか雲間に金環日食を見せてくれたようです。
 
天邪鬼の私は、輪になった太陽よりも、地上の野次馬の人たちの様子に興味があります。

視界が開ける交差点や通り沿いは、東の空を見上げる人、人・・。
ビルの非常階段から見上げる人も・・・。Photo_5
専用メガネで見れば、こんなふうに見えたようです。
綺麗な同心円で、金の指輪のようです。
総武線の快速電車の車内では、地下にもぐる直前に「これから先は金環日食はご覧になれませんので、ご注意ください」という、車掌さんからの行き届いたアナウンスがあったということです・・。
きっと、この車掌さん、勤務中で見られないので、悔しかったのかもしれませんね。
俄かの国民的行事になった感じです。
ところで、明日の朝、この交差点で、空を見上げていたら、訳も分からず一緒になって、空を見上げてくれる人がいるかもしれません。
ところで、昔は「金環日食」でなく、「金環蝕」「金環食」と言っていた気がします。
石川達三の原作だったか、「金環蝕」という、政治・汚職がテーマになった小説(映画にもなった)がありました。

« 「みみずく」と「ふくろう」 | トップページ | 「あやめ」「杜若」「菖蒲」・・・ »

巷談」カテゴリの記事