« 二丁蝋燭 | トップページ | 山号寺号の新作 »

2012年5月23日 (水)

「ヒラメ」と「カレイ」

fish平たい所に目があるからヒラメ、ヒラメの家来でカレイ・・sign02Photo_6
これは落語の「やかん」でのこと。
右の写真が「ヒラメ」。
「左ヒラメに右カレイ」・・何が左・右なのか・・?
目を上に向けたときに左に向くのがヒラメ、右に向くのがカレイです。
あるいはにらめっこをしたときに目が左についているのがヒラメ、右についてるのがカレイです。

ただし、この見分け方は日本限定で、海外には逆の目位置のものもいるので注意が必要です

ヒラメとカレイの違い
この見分け方は日本限定で、海外には逆の目位置のものもいるので注意が必要なんだそうです。
ちなみに、ヒラメもカレイも生まれたばかりは他の魚と同様に左右に目がついています。
そして遊泳期から海底生活に移る前に、片方の目がもう片方の目に寄っていきます。Photo_7

生まれてから目が移動するのです。
右の写真が「カレイ」。
これでいいのだ・・。

« 二丁蝋燭 | トップページ | 山号寺号の新作 »

徒然」カテゴリの記事