« 落語はやおき亭 | トップページ | 谷中花見散歩 »

2012年4月 8日 (日)

全生庵の桜

cherryblossom朝は寒かったのですが、天気が良いので、ちょいと外出。
     全生庵の桜
「揺れるとき」の主人公だった三遊亭圓朝に、何とか演ることが出来たお礼参りをと、谷中の全生庵に行きました。
今日は、天気も良くて桜は満開ですから、上野の山や飛鳥山などは大混雑でしょうが、三崎坂あたりはちょうどよい感じ。
     全生庵の桜
まず、圓朝の墓前に、「揺れるとき」の報告とお礼を・・・。
ありがとうございました。
圓窓師匠から、この噺の継承者だと言っていただきました。
これからも、練り上げながら、演らせていただきます・・・。
是非、お守りください。

     全生庵の桜
境内の桜は満開。
近所の人らしい人が、「全生庵の桜は、このあたりでは一番早く咲く」なんて言っていました。
     全生庵の桜
そして、今日は「花まつり」。
本堂前に置かれた「誕生仏」に、甘茶をかけて、改めて合掌。

« 落語はやおき亭 | トップページ | 谷中花見散歩 »

季節・散歩」カテゴリの記事