« 東京落語会 | トップページ | 東京落語会のプログラム »

2012年4月14日 (土)

紀伊國屋書店で

book紀伊國屋書店で見つけたポスター。
      
広瀬和生さんの「噺家のはなし」という本の出版記念の落語会。
一之輔さん「ひっぱりだこ」ですね。
多くの者から所望されることをいいます。
ひっぱりだこの語源は、蛸の干物を作る際、足を四方八方に広げて干された形。
昔は、その形から、はりつけの刑やその罪人を表す言葉として使われました。
広辞苑では「たこ」は「凧」と書いてありますが、語源どおり「蛸」が本来は正しいいずです。
しかし今では「凧」も正しいとされているようです。

« 東京落語会 | トップページ | 東京落語会のプログラム »

徒然」カテゴリの記事