« アクセス24万件 | トップページ | 24万件到達 »

2012年3月21日 (水)

歩き稽古

sign04春一番が吹かなかったからか、彼岸の中日を過ぎても寒いこと。
9784490206784こんな時期までコートを着ているなんて、今まで記憶にありません。
が、そんな「寒い」などとは言っていられず、今日も今日とて歩き稽古です。
まず、マクラから「委細承知」の説明まで。
ここは、かなり回数を重ねていますから、そこそこ出来るようになった気がします。
それから、後半「牡丹燈籠」の語りからオチをしどろもどろ・・・。
「萩原新三郎は・・・冴え渡る月をぼんやりと眺めている。寛永寺で打ち出す八つの鐘が、不忍池に響いて物悲しく、ごお~ん・・・・。すると清水の方から駒下駄の音が、からんころ~ん、からんころ~ん」。
上野の山と不忍池を右後方に眺め、「からんころ~ん、からんころ~ん・・・」と言いながら歩くオッサン・・。さぞや不気味でしょう。
尤もこちらは、そんなことは委細承知の上ですが・・・。
いつもの、末広町までの歩き稽古。

« アクセス24万件 | トップページ | 24万件到達 »

千早亭」カテゴリの記事