« 「揺れるとき」のテーマ | トップページ | 「番外あおば亭」のDVD »

2012年3月30日 (金)

三流亭窓口さん

wine「落語っ子連」の「三流亭窓口」さんが、本日をもって、永年ご精励された職場を定年退職されるそうです。
Fw:写真
窓口さんとは、このブログがご縁で、落語っ子連の仲間となり、一緒に師匠のご指導を受けて来ました。
3月4日の「第10回落語っ子連発表会」は、さしずめ「三流亭窓口退職記念落語会」で、多くのお客さまにご来場いただき、超満員になったのは、記憶に新しいところです。
慣れ親しんだ職場を去るのは、一抹の寂しさもあると思いますが、同じサラリーマンとして、無事お勤めになったことに、心から敬意を表したいと思います。
窓口さん、長い間お疲れさまでした。
     Fw:写真 Fw:写真
これからは、落語三昧の生活だそうです。
本当に羨ましい限りです。
2011030516080004月からは、「落語っ子連」だけでなく、「扇子っ子連」にも参加されることになり、「千早亭竜太楼」の名前も決まりました。
私と同様、2つの連で師匠のご指導を受け、年に3~4回程度の発表会をこなして行くということです。
ご本人によれば、次回は、落語っ子連では「片棒」、扇子っ子連では「不不動坊」にチャレンジするそうてす。
今後も、お互いに切磋琢磨していきたいと思います。
落語っ子連「ん組」稽古会窓口さん、本当にお疲れさまでした。

« 「揺れるとき」のテーマ | トップページ | 「番外あおば亭」のDVD »

落語っ子連」カテゴリの記事