« お客さま「Yu」さんご夫妻 | トップページ | 今回の主役 »

2012年3月 5日 (月)

古今亭菊六さん

ear古今亭菊六さんの高座をどれぐらい聴いているでしよう。
古今亭菊六さん
2〜3年我が落語徘徊の記録を遡りますと、8回9演目10席を生で聴いているようです。
 ◆  9年11月  豊竹屋    (東京落語会)
 ◆ 10年 6月  たがや    (銀座文祥堂寄席)
             あくび指南 
  ◆ 10年 8月  幇間腹    (紀伊國屋寄席)
 ◆ 10年 9月  紙入れ     (人形町らくだ亭)
 ◆ 11年 2月  棒鱈      (紀伊國屋寄席)
 ◆ 11年10月  権助提灯   (大手町落語会)
 ◆ 12年 2月  あくび指南   (紀伊國屋寄席)
 ◆ 12年 3月  稽古屋    (特撰落語会)
             粗忽長屋
彼の老成しているような声と言い回しが好きです。
クラシックな雰囲気のするところが魅力であり、ただこればかりだとつまらなくなりますので、これからどうなって行くか、とても楽しみです。           

« お客さま「Yu」さんご夫妻 | トップページ | 今回の主役 »

噺家さん・芸人さん」カテゴリの記事